FC2ブログ
ラーメンとナムコと鏡音リンをこよなく愛する、かたほとりの独り言。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近はIOSYSさんのところで作詞のお手伝いをさせていただくことが多くなってきました、かたほとりです。
電波ソングの作詞というのはとても難しく、IOSYS楽曲の作詞をさせていただくことは自分自身の作品を作るためにも非常に勉強になります。
そんなわけで、インドがパッカーンに引き続き商業楽曲の作詞を担当させていただきました。
多次元メディアミックスエンターテイメント作品、声優によるユニット『ライブレボルト』、その中のお二人、五味茉莉伽さんと池羽悠さんのユニット『リサイタルズ』の新曲『メーデー!くるくるリサイタルズ』の作詞を担当させていただきました。
作編曲はIOSYSのARMさん。
こちらは来年3/13発売のライブレボルトのミニアルバム「BUDDIES」に収録されますが、先日12/2に開催されましたライブレボルトのライブツアー東京公演にてお披露目となりました。
ARMさんとの事前の打ち合わせで、ライブの歌唱を前提としたものなので観客とキャストが一緒に楽しめるような楽曲にしよう、ということでコール&レスポンスを中心にわいわい楽しめるものを目指しました。
リサイタルズはブラス楽器を用いた楽曲がユニットの特徴となっていて、ブラス演奏といえば野球の応援、「革命」というキーワードと学園モノ⇒学生デモ、野球の応援とデモのシュプレヒコールってなんか似てね?
…という発想から生まれた楽曲です。
無茶苦茶な発想ですがそれをちゃんと形にしてしまう、流石はARM先生!!
そして、リサイタルズのお二人も流石声優さん、とても表現豊かに歌い上げてくださり、楽しい楽曲になっています。
ライブレボルトのライブツアーはこの後大阪、名古屋と続きますので是非そちらで体感してください。

”まさに、パーフェクト革命教室!!”
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。